*

ホルモンバランスによるニキビ

公開日: : にきびについて, 大人ニキビ

「生理前になるとニキビがひどくなる」
「25歳を過ぎたあたりからかなり乾燥肌になった」
女性のお肌はホルモンの影響を受けやすく
それは一生涯変わることはありません。

女性ホルモンには
「エストロゲン」
「プロゲステロン」
の2種類があります。

「エストロゲン」は
生理終了後から排卵日まで
分泌量が増え、一般的には
肌の調子が良い時期であることが
多いです。

一方「プロゲステロン」は
生理前まで多く分泌されてますが
皮脂分泌が過剰になることがあり
人によってはニキビや肌荒れを起こしたり
気分がイライラしたりする原因になることが
あります。

自分の体調と
1か月のホルモンバランスが
お肌にどんな影響を及ぼすかを知り
時期に合わせてスキンケアに取り組むことが
女性の美肌作りと
美肌維持には必要です。

シンプルなスキンケアと
あなたのお肌のサイクルに合わせた
お手入れで
長年のニキビのお悩みを解消しませんか?

すぐわかる!ニキビ解消1分間診断

関連記事

白ニキビが良くできます

「口周りの白ニキビが治りません」 「白く小さいニキビがいつもポツポツあります」 皮脂が過

記事を読む

繰り返す頑固なニキビ

皮膚科でニキビの薬をもらって塗っています ニキビ改善エステに通っています ニキビ用の化粧品

記事を読む

夏にニキビができやすい理由

初夏から夏にかけて、ニキビのご相談がかなり増えてきます。 気温が上がって、汗もかきやすく、皮脂も出

記事を読む

ニキビが悪化する夏のスキンケア~洗顔

汗や皮脂で顔がべたべたする。 だからしっかり洗顔して清潔にしているのに なぜかニキビが治らない。

記事を読む

no image

ニキビ肌荒れ対策~インナーケア

スキンケアで外からの水分を補充することはきちんとできていても、意外と体の中の渇きもお肌に影響します。

記事を読む

ニキビと紫外線対策

しっかりとした保湿ケアはニキビの改善を促し、シミ予防にもなります。新たなニキビを防ぐためにはさらに紫

記事を読む

アラフォー世代(プレ更年期)のニキビと肌荒れ

アラフォー世代(30代後半~40代半ば)は 卵巣機能が衰え始める時期です。 女性ホルモンの一つで

記事を読む

乾燥するのにニキビができる?

空気が乾燥しだすと、ニキビやニキビ跡のご相談が 増えだします。 お肌が乾くのに、ニキビが出来

記事を読む

ずっとニキビで悩み続けますか?

小学生、中学生、あるいは高校生のころからずっとニキビで 悩んでいます...というご相談内容をよく目

記事を読む

ニキビに良い化粧水

化粧水はさっぱりとした使い心地のものが良いですが、アルコールが多く入っているものは避けてください。

記事を読む

  • ごあいさつ

     

    ニキビや赤み肌,敏感肌でお悩みのお肌を「きれいなお肌」にしています。


  • Information

    四条烏丸サロン

    ※予約制・時間応相談
    平日11:00~19:00
    日・祝11:00~16:00

    京都市下京区神明町233
    地下鉄「四条」
    または
    阪急「烏丸」からすぐ

    京都美顔伏見サロン

    ※予約制・時間応相談
    平日10:00~19:00
    日・祝10:00~15:00

    京都市伏見区醍醐寺南
    無料駐車場完備