*

自称「私は敏感肌です」

公開日: : 最終更新日:2018/02/21 にきびについて, ニキビのケア, 敏感肌

女性に「あなたは敏感肌ですか?」と聞くと
10人に7人が「はい」と答えます。
生まれつきの敏感肌とは
アトピーやアレルギー、喘息などを持っていたり
常に粘膜が敏感である場合が多くみられます。

そんな体質はもっていないけど
肌が敏感であるという場合は
スキンケアの間違いや
過度の外用薬や内服薬の連用常用、
生活習慣の問題で一時的にお肌が
弱っている状態なので
原因となるものを見直せば
思いの外早くに回復することがあります。

間違って欲しくないのは
「敏感肌用化粧品を使用すれば
敏感肌が治る」と思うこと。
真の敏感肌は体質(肌質)ですから
化粧品の成分だけで「治る」ことは
ありません。
ただし、きちんとしたケアを
きちんとした方法で続けることで
「乾く」などの症状を抑えることが出来
良い状態が続くことで改善が見込めるでしょう。

どんな化粧品も合わない、
敏感肌に対応するスキンケアは
ご相談くださいね。

関連記事

no image

ニキビの悩みに男女差はない!

中高生の思春期ニキビは女の子も 男の子も悩んでいるイメージあると思いますが 意外と大人ニキビや大人の

記事を読む

フェイスラインのにきびについて

大人ニキビの方の多くは しつこいフェイスラインのニキビに悩まされています。 原因は、人それぞ

記事を読む

お肌と身体の健康のためにビタミンC!

ビタミンCは体内で作り出せないので積極的に食べたり化粧品で塗ったりしたい栄養素です。 ビタミ

記事を読む

ホルモンバランスの乱れによるニキビ

大人のニキビの原因は単にスキンケアの間違い によるものだけではありません。 ご相談いただ

記事を読む

ニキビとコーヒー

コーヒーに含まれる「カフェイン」は 眠気を吹き飛ばしてくれるので 私もよく飲みます。 しか

記事を読む

ケミカルピーリングでも治らなかったニキビ

ピーリングって何するの? 効果としては 古い角質を溶かす 皮脂の分泌を一時的に抑える 角

記事を読む

no image

ニキビ肌荒れ対策~インナーケア

スキンケアで外からの水分を補充することはきちんとできていても、意外と体の中の渇きもお肌に影響します。

記事を読む

繋がる笑顔

サロンを17年もやっているとものづくりのお仕事をされているお客様にたくさん出会います フラワ

記事を読む

ニキビとお菓子

ニキビに悩んで皮膚科へ行くと 「お菓子とか甘いものはニキビに良くないので控えましょう」と

記事を読む

子供のニキビに悩むお父様、お母様

早い人では小学校3.4年生くらいから ニキビが出来る子がいます。 ニキビが出来る時期が早けれ

記事を読む

  • ごあいさつ

     

    「ツヤツヤ」「プルプル」よりもただ「ニキビのない普通のお肌になりたい」あなたに寄り沿っています


  • Information

    四条烏丸サロン

    ※予約制・時間応相談
    平日11:00~19:00
    日・祝11:00~16:00

    京都市下京区神明町233
    地下鉄「四条」
    または
    阪急「烏丸」からすぐ

    京都美顔伏見サロン

    ※予約制・時間応相談
    平日10:00~19:00
    日・祝10:00~15:00

    京都市伏見区醍醐寺南
    無料駐車場完備