*

ニキビ肌荒れ対策~インナーケア

公開日: : 最終更新日:2018/07/21 にきびについて, ニキビと食べ物, ニキビのケア, ブログ

スキンケアで外からの水分を補充することはきちんとできていても、意外と体の中の渇きもお肌に影響します。
インナーケアではこまめに水分を摂りつつ、ビタミン類が豊富な緑黄色野菜や果物を積極的に摂りましょう。
健康の皮膚を保つためにはウナギなどの魚に含まれるビタミンAも大切。
抗酸化作用で細胞が“サビ”るのを防ぎ、活性酸素のダメージから肌を守ります。
また弾力のある肌を作るのでシワ対策にも効果的。
ビタミンCは、抗酸化のほかに、コラーゲンの合成や免疫力のアップにも関わる栄養素です。

食べ物だけでニキビを改善するのは難しいですが
正しいスキンケアと共に気を付けなければならない要素です。

関連記事

祇園祭2018後祭 山鉾巡行

連日の猛暑の中、 祇園祭2018後祭 山鉾巡行が行われました。 後祭の巡行はしっかり見たこ

記事を読む

繰り返す頑固なニキビ

皮膚科でニキビの薬をもらって塗っています ニキビ改善エステに通っています ニキビ用の化粧品

記事を読む

新年度の始まりです!

4月になりました! 新入学、新入社員、新学年 転勤や異動など 新生活が始まる方も多いと思います!

記事を読む

no image

4か月でもツヤ肌男子

ニキビや赤みの他に アトピー性皮膚炎やアレルギーを持つ方は お肌が乾燥しがちで

記事を読む

アラフォー世代(プレ更年期)のニキビと肌荒れ

アラフォー世代(30代後半~40代半ば)は 卵巣機能が衰え始める時期です。 女性ホルモンの一つで

記事を読む

センター試験、お疲れさまでした

昨日、今日と大学入試センター試験が 行われましたね。 京都も今朝は雪がうっすら積もってい

記事を読む

美肌になったらやりたいことありますか?

就職や進学の面接、友達・家族や職場など人間関係が上手く いかないのはニキビがあるから...

記事を読む

2018年あけましておめでとうございます

あけまして おめでとう ございます 旧年中はお世話になり ありがとうございました。

記事を読む

美肌作りのための化粧品の使い方

「新成分配合」 「これ1本でOK」 など、TVCM・雑誌・インターネットには 多くの化粧品情報

記事を読む

no image

ホルモンバランスによるニキビ

「生理前になるとニキビがひどくなる」 「25歳を過ぎたあたりからかなり乾燥肌になった」 女性のお肌は

記事を読む

  • ごあいさつ

     

    「ツヤツヤ」「プルプル」よりもただ「ニキビのない普通のお肌になりたい」あなたに寄り沿っています


  • Information

    四条烏丸サロン

    ※予約制・時間応相談
    平日11:00~19:00
    日・祝11:00~16:00

    京都市下京区神明町233
    地下鉄「四条」
    または
    阪急「烏丸」からすぐ

    京都美顔伏見サロン

    ※予約制・時間応相談
    平日10:00~19:00
    日・祝10:00~15:00

    京都市伏見区醍醐寺南
    無料駐車場完備